DIYを楽しもう♪Vol.002「ヤスリがけのちょっとした工夫」

第2回目は「ヤスリがけのちょっとした工夫」です。
木製品に紙ヤスリなどかける時に、作業台などのテーブルの上でかけると思いますが‥

自分は作業台に合板を使っていて表面がザラザラしてるので、そのまま木製品を置くと細かな傷が付く恐れがあるんでダンボールやスタイロフォームの端材などを敷いてその上に木製品を置いてヤスリがけします。


ダンボールを敷いて合板ボックスをオービルサンダーでヤスリがけしてます。
撮影のために片手でやってますが、本体はしっかり木箱を手で押さえて使っていますので!


スタイロフォームの端材を敷いてサンディングブロックを使いヤスリがけしてます。もちろん、しっかり、もう片方の手で製品をしっかり押さえて下さい。

あっ!スタイロフォームって断熱材で家壁、天井、床などに入れ、断熱、防音などに対して効き目があります。確かスタイロフォームって商品名だったかな‥‥

話は元に戻して、

特に木製品の仕上の段階では、かなり効果があると思います。またダンボールやスタイロフォームでなくてボロ切れやスポンジなどでも使えるので、自分も好み、そして用途や大きさで色々と試してみるのもいいかもしません~ね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です