アイデア&技」カテゴリーアーカイブ

初めてのチェーンソーカービング

まぁ~前々から興味はあったので、ちょっとしたきっかけなんですが、初めてチェーンソーカービングをやってみました。

まずやってみて、思うことは、胸元でチェーンソーを振る回すのでかなりハードです。もちろん筋肉痛です!そして、一本の丸太から削り込んで行くので、ある程度、完成型が見えてないと出来ない~と。

あっ!これソフトクリームに見えますかね!(笑

このソフトクリームの難しいところは、上部のクリームの薄巻上のところ!写真を見て頂ければ、わかると思いますが、かなり苦労しました。

らしく見せるので、最後にはコーンを円錐型にしてバーナーで炙って焦がしました~

けど、まだまだ~ですわ!まぁ、これを機に、ちょっとハマってしまうかも!しれないけど、まずは体力つけないと!^^;;;

DIYを楽しもう♪Vol.003 いらなくなったモノの第2の人生~

DIYを楽しもう♪Vol.003 いらなくなったモノの第2の人生~

第3回目のキーワードは「フライパン」「煎餅の缶のフタ」「キャンプ用プラスチック製食器」「わんこのフードボール」‥‥などなど


どれも使い古しモノですが、うちでは第2の人生を歩んでいます。

テフロン加工も効かなくなったプライパン、そしてお土産で頂いた詰め合わせお煎餅のフタ、うちのワンコの形見のフードボール!

何に使うかというと、クルマやバイク、チェーンソーなどメンテや分解した時のパーツやネジ、ナット、ボルトなどなど、そしれ工具入れになるトレイに!その他、オイル交換の時に役に立つオイルパンにも!


また、汚れたキャブレターやパーツを入れてパーツクリーナーを吹きかける時にも便利かも!もちろん灯油をれて洗浄用のトレイにも。

またペンキ用具などを洗う、ペイント薄め液の缶などは、横面に金バサミでコの字にカットして不要になった錆びたネジや釘など鉄モノ入れになっています。

まぁ、捨ててしまっても良いと思いますが、こんなアイデアも有りだと思います~

DIYを楽しもう♪Vol.002「ヤスリがけのちょっとした工夫」

第2回目は「ヤスリがけのちょっとした工夫」です。
木製品に紙ヤスリなどかける時に、作業台などのテーブルの上でかけると思いますが‥

自分は作業台に合板を使っていて表面がザラザラしてるので、そのまま木製品を置くと細かな傷が付く恐れがあるんでダンボールやスタイロフォームの端材などを敷いてその上に木製品を置いてヤスリがけします。


ダンボールを敷いて合板ボックスをオービルサンダーでヤスリがけしてます。
撮影のために片手でやってますが、本体はしっかり木箱を手で押さえて使っていますので!


スタイロフォームの端材を敷いてサンディングブロックを使いヤスリがけしてます。もちろん、しっかり、もう片方の手で製品をしっかり押さえて下さい。

あっ!スタイロフォームって断熱材で家壁、天井、床などに入れ、断熱、防音などに対して効き目があります。確かスタイロフォームって商品名だったかな‥‥

話は元に戻して、

特に木製品の仕上の段階では、かなり効果があると思います。またダンボールやスタイロフォームでなくてボロ切れやスポンジなどでも使えるので、自分も好み、そして用途や大きさで色々と試してみるのもいいかもしません~ね!

DIYを楽しもう♪ Vol.001「エンピツ削り」

DIYを楽しもう♪
今日から、DIYのちょっとした技やアイデアを不定期に紹介する「DIYを楽しもう♪」を始めます~
もちろん「知ってるよ~!」とか「すでにやってるよ~!」とあると思いますが、まぁ~軽い気持ちで見てくださいね!

さて第1回目は「エンピツ削り」です。
木工に限らず、エンピツで絵や線を描いているとだんだん先が丸くなっていき線が太くなって来ます。
もちろんエンピツ削りやナイフで削ってもいいのだけど‥‥仕事場などの室内で作業してる時は、エンピツを斜めにして紙ヤスリに擦りつけ尖らせます。また、外作業の時はコンクリートなどザラザラした面で尖らせています~!


エンピツで何度も線を書いていると、だんだん線が太くなって来ます!


芯を尖らすために、エンピツを斜めにして紙ヤスリに擦りつけます。


だいぶ線が細くなりました~

もちろんナイフを使って削っても良いですっ!^^